美容

「美容外科」と「形成外科」の違い

最近では「美容外科」という名称も一般的になってきていますが、それとよく似ている「形成外科」との違いが分からないという人も多いのでしょう。
この2つの診療科は、外から見える部分を治療するという点では同じだと言えます。
しかし形成外科が、主に身体的な機能を改善するという病気治療が目的であるのに対し、美容外科は、主に病気治療ではなく審美的な目的での治療を行っているという違いがあります。
例えば、胸の手術の場合だと、美容外科では、胸を大きく見せるための豊胸手術などが行われますが、形成外科では、乳がんや事故などによって失われてしまった乳房を再建するための手術などが行われています。
また健康保険に関しても、審美的な目的での治療であれば適用されませんが、病気治療が目的であると見なされれば適用されます。
ただし美容外科で治療を受ける場合でも、病気治療だと見なされるものであれば健康保険が適用されるため、事前に確認しておくとよいでしょう。

none

サンプルイメージ1

秋冬の乾燥対策に有効な美容法があります

秋になると、いつも以上にお肌が乾燥してしまいます。
春になるまでずっとお肌の乾燥が気になるので

サンプルイメージ2

女性の強い味方で美容効果の高いオメガ6系オイル

秋になると、いつも以上にお肌が乾燥してしまいます。
春になるまでずっとお肌の乾燥が気になるので

乾燥肌を改善するための美容法があります

乾燥肌は様々な肌トラブルを引き起こす原因の一つだと言われています。
そのため、肌トラブルが気に

敏感肌にオススメ。美容成分を調整できる手作り化粧水

手作り化粧水を愛用しています。
原材料は水と保湿剤のみのシンプルな化粧水で最初は半信半疑でした

Copyright© 美容 All Rights Reserved.